お知らせ

こぐま便り

2022.02.21

お知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染急拡大に伴う家庭保育協力期間の再延長に伴う保育料の軽減及び保育施設等への入所の取扱いについて

まん延防止等重点措置を実施すべき期間を令和4年3月6日まで延長することを大阪府が国へ要請することが決定されましたことを踏まえ、
令和4年3月6日までの間について、令和4年1月21日付け通知による取り扱いを継続します。

内容については、
①令和4年1月24日~3月6日の間における保育施設等に登園しない場合の登園しない日数の保育料の軽減
②令和4年3月末日までとしている、令和4年1月1日付け又は令和4年2月1日付け入所決定の子どもの保護者にかかる育児休業からの復職期限をさらに1か月延長し、令和4年4月末日までとするとともに、令和4年3月1日付け入所内定の子どもの保護者にかかる育児休業からの復職期限についても同様に令和4年4月末日まで延長
③「求職活動」を事由とした保育認定の有効期間満了後、再度「求職活動」を事由として認定申請を行った場合、当面の間、再認定し、利用調整を受けずに現に利用している施設を利用可能(前回通知内容から変更なし)

​本日お便りも配布しております。ご確認ください。
度重なるご協力ではありますが、よろしくお願いいたします。